fbpx

成功と失敗

先生業で誰でも陥りがちな失敗とは?

更新日:

先生業で最も困る失敗とは?

士業やコーチ、コンサルをされる人は少なくありませんが、そのような先生業において最も困るのは、何と言っても顧客が結果を出せないときです。

顧客が求めるのは結果ですから、顧客からは不平不満の声があがります。

このような結果が出ない原因にはいくつかのパターンがありますので、それぞれについて考えてみましょう。

人の技術を盲信して販売し、失敗する事例

これは私の失敗談です。大きな失敗でした。過去に、先物取引ですごい結果を出してる投資家がいて、そんなに儲けることができるのであれば、多くの人を救えると考え、その人のスクールをプロデュースしたことがあります。ところが、蓋を開けてみたら、私を含めて生徒は軒並みマイナスで、ただのひとりも儲けを出すことが出来ませんでした。私は責任者としてスクールを途中で打ち切り、残金を生徒に返金して解散しました。

私は、スクールを開講する以上自分でも実践しなければと考え、実際に実践していましたが、確かな結果を確認する前に見切り発車したことが大きな間違いでした。特に、FXや株式、先物は、相場と言われ、一瞬で儲かる可能性がある一方で大損をする危険性と隣り合わせの世界です。仕事中も相場が気になってしまって本業に悪影響を及ぼしがちになります。私は、儲からないばかりか本業にも悪影響を及ぼす、ひどいスクールを一生懸命売ってしまったのです。

私は、この一件で、相場には明らかに向き不向きがあることを学びました。

成功体験があだとなる事例

バリバリに売っている保険屋さんがいて、ある営業所の所長になりました。部下は、自分が採用した新人ばかりではなく、古参の営業マンも何人か含まれています。新任所長は、自分の技術に絶対的な自信をもっていて、部下全員にその技術を教え込みました。そして月日が経ち、その営業所の売上げは極端に落ちて、何人かは辞めてしまいました。その後、その営業所を引き継いだのは実績のある別の管理職でしたが、ほどなく営業所は息を吹き返したばかりか、全国1位の成績を収めたのです。
さて、ここから分かることは、メンバーは同じでも、マネジメント一つでこんなにも結果は変わるのか、ということです。例えすごい技術を持っていても、往々にして技術は万能ではなく、ある特定の人にしか効果がないことが多いのです。この様な事例は実は日常茶飯事で、たったひとつの成功体験しか持たない新任管理職に陥りがちな失敗の典型例です。彼は、部下のパターンを見抜くこともせず、自分の成功体験を部下に押しつけたことで、その技術に向いていない部下に過大なストレスを与え、その挙げ句、会社を辞めさせてしまったのです。お気づきのように、実績のある別の管理職がやったこととは、それぞれの部下の特性に合わせて、指導する内容を変えただけです。

いかに早く第三段階に到達するか

技術には3つの段階があります。

第一段階:結果が出るはずだという未確認な状態。
第二段階:自分も結果を出すことが出来た段階。
第三段階:教え子も結果を出すことが出来た段階。人に教えるノウハウが完成した段階。

技術を学んでも、あなたがまだ実践していないのなら、第一段階の情報です。その技術が本当に有効なのか、検証が終わっていません。実際に実践してみたら、結果が出ない可能性があります。当時は結果が出せていても、情報が古く、今となっては反応が取れないことなどよくあります。また、実際に結果が出せたとしても、思ったよりも大変だったということもよくあります。あるプロセスでは心理上の大きな抵抗を感じるかも知れません。そのような心理的抵抗は、人によってはとても耐えられない重要な問題になり得ます。このような発見は、やってみないとわからないことが多いのです。

自分で実践し、結果が得られるようになれば、第二段階完了です。しかし、自分が上手くいっても、誰でも上手くいくとは限りません。営業技術のように、ぐいぐい行くタイプ、やさしく行くタイプ、人に好かれるタイプなど、人によって向いている技術が異なるケースもありますし、つまずくポイントが理解できていれば、教え方も変わってくるのです。心理的に躓いているのであれば、その心のブロックを外さないと決して先には進めないのです。

さらに、そもそも人に教える、人を動かすというのはマネジメントの世界ですから、マネジメント力が問われます。その中でも、特に、モチベーションマネジメントは重要で、やる気にさせることが上手な人は結果が早いですが、下手な人は結果が思うように出ません。そんな先生の典型例は、自分の力のなさを棚に上げて、なんでやらないんだ!と怒ったり、ルールを強化したりしますが、本来のフォーカスポイントはそこではないのです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村ランキングはこちら

 

-成功と失敗
-, , ,

Copyright© |起業家支援情報館 , 2020 All Rights Reserved.